鼻の下のムダ毛が気になって・・・

鼻の下に生えている産毛だと思っていたムダ毛が、最近産毛ではなくて本当のムダ毛になってきたので、その変化にびっくりしています。「中年になって女性ホルモンが減少していることがこの悩みの根本的な原因なのかな・・・」と思っていますが、まだまだこの先も女性として生きていくのにあたって少し気が重いのです。

 

それに、「鼻の下に生えているムダ毛の役割はなんだろう・・・」とものすごく疑問です。鼻の下に生えているひげ状のものが、たとえその長さは短くてもそこにあるということは何らかの役割があるのでしょう。何も理由がないのに鼻の下にムダ毛が生えてくることはないはずです。

 

それで鼻の下に生えているムダな毛の役割と意味をことあるごとに考えるのですが、今のわたしにはその答えが全く分かりません。体毛だったらその部分部分で理由があって生えていることはわかりますし、密集して生えている部分にはそれなりの意味があることも分かります。

 

たとえば脇の場合、脇は肌同士がよくこすれあう場所だから肌が摩擦によって傷まないように毛が密集しています。そういうことはわかりますが、鼻の下に生えているムダ毛だけはなぜ生えているのかさっぱり訳がわからないのです。